雪の日の過ごし方

Category : くらし
2021年になって、はや、1ヶ月が過ぎようとしています。
年末から寒波だの、アメリカ大統領選だの、そしてコロナももちろん、あれやこれやでざわついてはおりますが、粛々と日々が過ぎております。

昨年は3月まで一度も雪が降らなかったことに比べて、この冬は、量は大したことはないとはいえ、時々こうして雪降る、冬らしい冬。

母屋の窓辺の鳥のエサ台

そんなわけで、昨日は雪でした。しかも大寒にしては温かく、雨もまじる不思議な凍り雨のような・・・
鳥さん達も、まずは我が家で、一休みしながらご飯タイムのようです。

外から見たエサ台

うっすらと降っておりますが、これがなかなか水分大目で、べしゃべしゃです。雪かきもままならないという・・・・

コテージの前の雪景色

気温は高めで暖かいので、頑張らなくても時間にまかせてもいいかもしれません。そう思い、この日は雪かきはせずに窓の外の降る雪を見ながら過ごしました。

母屋から見上げるコテージ

こうして見ているとあっという間に景色が変わる「雪」というもの。案の定、今日は晴れ上がり、殆どの雪が解けてなくなりました。これは幻のようです。

コテージの室内からの景色

.........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

.........................................................................
関連記事
スポンサーサイト



                         

Comment

非公開コメント

【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。完成までに12年かかった石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです