台風一過

Category : 庭 ・植物
久々に風がすごい台風でした。

台風一過


太い枝、細かい枝、ちぎれた葉っぱ、ピンクの百日紅の花が散乱するぐらいで済んだ我が家です。強風にしなる木々を見ているとちょっと恐くもあり、折れたらどうしようというのもあるのですが、この木々に守られているような気にもなります。

降ってきた枝


細かい枝が降ってくる一方、このいちご畑に生えた1本立ちのコスモスのように、よくぞ耐えたものだ!というのもあります。

持ちこたえたコスモス


各地で甚大な被害が相次いでいるようで、本当に激しい気象の時代になったものだと自然の脅威を感じます。遠くの川の音がごお~っと響いてくる中、小鳥が鳴くいつもの平和な朝を迎えた石積みの家です。

皆様のところは大丈夫だったでしょうか?

お見舞い申し上げます



.........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

............................................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

自然の脅威

 猛烈な風でこちらも交通機関の乱れが、半端ない状況でした。
その中、細いコスモスはよく頑張りましたね。
 私は職場から車で帰りましたが、この風の中自転車がよろよろと車の
前に倒れてきそうな恐怖を感じながら、いつもよりかなり慎重に運転しました。
いろんなものが吹き飛び、壊れ、本当に怖かったです。

 被災されている北海道の皆様や、いまだ復興に向けて厳しい日々が続いている
西日本の被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

★ゆみこさんへ

そちらもかなり大変な状況だったんですね。

本当にいつどこにでも起きるのが災害という身近さに
今、ここにいる自分が確かに奇跡なんだと思いました。
全てを乗り越えていく人達の姿に、さらに勇気をもらいます。

植物も動けないのでいろんな工夫をしているんですね。
こんなことがあると、命の煌きを余計感じます。




非公開コメント

【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。3作目の石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです