薪小屋

Category : 家造り関係
ついつい置きやすいところに増殖してしまう物を収める場所用に、主(あるじ)、薪小屋の背面に繋げて、物置を足すことにしました。


釘抜きだけで結構な手間の古材をGET。
物置用の古材調達




そして、丹念にクグ抜き後、刻み中。


柱、刻み中



寒の戻り中、寒い日もありました。

物置作成中


そして、なんだかんだいっても春到来、ゆるい風、温い土。物置の方もほぼ完成。
外回りの春支度(主に落ち葉集め)は続行中、春夏の畑は種を物色中。光に満ちたなかなか良い季節です。

物置、もうちょっと完成、らく入



.........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

............................................................

関連記事
スポンサーサイト



                         

Comment

No title

いよいよ春の到来ですね。
一雨ごとに暖かくなってお花も野菜も元気に成長中ですね。
廃材でいい小屋できましたね。
なんでもできる旦那様、いいですね。
私はこ工作にかんしてはかなり不器用です(笑)
耕作はなんとかものになりつつありますが~。

★バドさんへ

世間はサクラですが、こちらは梅です。
でももうサクラぐらい春気分です♪
(今日は寒いけど^^;

植物の息吹をひしひし感じる春は、気持ちも沸き立ちます。
夫さんも庭の仕事、コテージの外回りの整備と
相変わらず次々仕事が増えていますが、なにか作っている時はいきいきしてます(笑)

バドさん!
本当に、一雨ごとですね。
バドさんはきっと怒涛の忙しさじゃないでしょうか?
生き物相手の
適期適期の仕事が大事ですものね。
でもやりがいがありますね!
美味しい野菜は即笑顔ですもの♪

非公開コメント

【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。完成までに12年かかった石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです