雨降り、足場の上から望む

Category : 庭 ・植物
石積みの家は平屋で2階がありませんが、高いところがあればまずは登ってみるのが人というもの。
主(あるじ)は煙突掃除でたまに屋根に登っていますが、私は怖いので遠慮していました。が、足場のかかっている今、それではということでワクワクで上に登ると・・・・実は屋根の高さまで登っても見えたのはほとんど周りの木々の上の方だけという・・・えっ!?平屋なんてそんなもん?見上げていた木はやっぱりどれだけ大きかったんでしょうか。剪定した枝を地上に降ろすと、とてつもなく大きいのに、空中にある時は別段普通ですからね。


足場の上から下の丸い小屋の方の眺めです。こんな風に見たことはないので新鮮でした。オオヤマモミジの大きさを思うと、紅葉の時、もう一度この足場が欲しくなりました。

足場から望む




..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................
関連記事
スポンサーサイト



                         
【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。完成までに12年かかった石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです