大ケヤキ大伐採

Category : 庭 ・植物
急に気温が上がって春を通り越す勢いの今日、
我が家の前庭も、光さんさんで、ぽかぽかまったりしております。


春先の、いつもの景色のようなこの風景、実はある大変化が・・・・
そして、実は、光さんさんな訳もありまして。

前庭アフター




これは、ちょっと前の、雪がちらついた朝の画像です。
ある変化が起こる前なんですが 【間違い探し】 さて、何でしょう?

前庭ビフォー



はい、ビフォー・アフター。
あるものがなくなりました。
下の土地との境界にあった赤く囲ったケヤキ、数日前に大伐採しました。

ビフォーアフター



遥か上空、仰ぎ見る程の株立の大きなケヤキでした。随分前に一度大剪定をした木ですが、今回は伐採を、高木剪定の技術のある知り合いの庭師さん(というか空師さん)にお願いしました。ロープを使いながら身一つ、チェーンソー持ちの作業で、見ているこっちはハラハラものなのですが、すごい離れ業です。

3本立ちになっていた幹周りは約74センチ。どのくらいの高さがあったんでしょうか。一段下の土地にあって、それはそれは大きな木でしたから。

大ケヤキ伐採








木を植えるのもその成長が楽しみですが、伐採というのはまた劇的な変化です。この大きなケヤキがなくなって、他に譲ってくれたものは何でしょうか。光も風も音も、みんな変わります。新しい景色が始まるこの春。植物が目を覚ますのを、いつもに増して待ち遠しく思います。

大ケヤキの切り株

庭師さん、大変な仕事、ありがとうございました。


..........................................

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリック、よろしくお願いします。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................


関連記事
スポンサーサイト



                         
【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。完成までに12年かかった石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです