記録的な雪の記録/後編

Category : くらし
・・・前編からづづく

日曜日は、あちこちで交通が麻痺してしまった積雪になりました。

我が家にしても、外部へ脱出する歩道をつけるだけで手いっぱいで、雪かきのため積み
上がった雪山は所によって人の背丈を超すほどに・・どのくらいやれば車の出入りが出
来るまで終わるんだろう・・・・


積雪70センチ超






でも、ありがたいことに、夕方、行政の除雪車(ユンボでしたが)が、車道の確保に来
てくれました。前日に車道が開通できたおかげで、あとは生活道路です。


雪が少なくなったように見える分、圧雪されて重い。

車生活への復帰



ネギ小屋、開通。

食料確保



洗濯物干し場、確保はじめ。 あとは少しづつ無理しないように。

生活スペースの確保


晴天の雪の中、夢中になってサングラスもせずに、1日じゅう雪かきをしていたせいで、
家に入ると暫くの間、視界がピンクがかリます。けっこうこのくらい濃いピンクに。
やばい。

ピンクの世界






まだこの大雪の影響は続いているようですが、いやはや、雪って。

少し学びました。備えに対する気持ちも更新です。 かんじき、必要かも。


こんなに積もるとらくもねぇ~  雪泳ぎ

らく、ダイヴ









..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................
関連記事
                         
【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。完成までに12年かかった石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです