青皮紅心大根

Category : 食べ物
一言で野菜と呼んで、食べ物と扱っている野菜たち。
毎日、特別気にも止めずに、美味しいとかイマイチとか言って食べっちゃてますが、
よく見てみれば、色も形もまさしく芸術品だったりします。
しかも、たまたまとかの偶然じゃなく、そのすべての造形に理由と秩序があるわけ
です・・・


そういう話も興味はありますが、
でも今回はそういう深い方向じゃなくて、見た目です。

「青皮紅心大根」という大根。(あおかわこうしんだいこん)と読みます。いただき
ました。カブのような形ですが大根です。洗っていないので泥っぽいですが、洗うと
表面は、首元にいくほど緑がかっています。 

青皮紅心大根



この大根、見ての通り、切ると中が赤紫なんです。
ものによってはそれが薄めで、ぼやっとしたのもあるんですが、際立って赤いものも
あります。


あんまりにも綺麗で、調理途中で興奮気味にパチリ。

スライスした青皮紅心大根



光に透かしてみたくなり、一枚手に取りわざわざ外に出ました。

この大根の存在、知ってはいましたが、侮ってたかもしれません。
あらためてこうして見てみると、発見です。
この美しさはやっぱり生食しないことには。

日に透かした青皮紅心大根


と言って、思いついたのは甘酢漬けぐらいでしたが、
酢漬けはいっそう赤が強調されて、まっかっかです。

すごい! 「青皮紅心大根」 気に入りました。来年絶対作ります。

甘酢漬けした青皮紅心大根
(味は水分の少ない大根?)




..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................
関連記事
スポンサーサイト



                         
【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。完成までに12年かかった石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです