赤い水

Category : 庭 ・植物
ブログにコメントをくださる"風のたみさん"の、サクラの落ち葉で染まる赤
い水の話が気になりやってみました。風のたみさんの話はソメイヨシノでし
たが、自家調達できるヤマザクラでやってみました。ひょっとして違うこと
をしてるかもしれませんが、「落ち葉を水に漬けてみる」やったのはこれだ
けです。

ヤマザクラは紅葉が早いので、この時は新しい落ち葉を探すのがすでに大変
で、材料は新鮮なもの、少しです。

ヤマザクラ、色水作り準備




程なくして色付いてきましたが、そして2週間。葉っぱを取り出してみると、
おおお~、けっこう赤い。色って出るもんなんだと感心していたら、そうい
えば、水場の水に落ち葉が落ちて、色付き水になっていたような記憶がある
ような・・・見事な葉っぱの色の移動です。

2週間後の水の状態




これは最初の、赤い葉っぱに水道水を注いだところ。
瓶の中を覗くと、濡れて際立つ赤がとても綺麗で、その場の空気を閉じ込め
るようなワクワク感がありました。

お水を注いだ瓶の中



そして結果、赤く染まった水は、移動していたのは当然色だけではないこと
を教えてくれました。

香りだけは伝えられませんが、確かにこの赤い水、まさにあの桜餅の甘く芳
しい香りを放っています。何が感じ入ったといえばまずはそこでした。

この香りの成分は、【クマリンという化学式 C9H6O2 で表される有機化合
物、ラクトンの一種で、芳香族化合物であり、常温では無色の結晶または薄
片状の固体】・・・・なんだそう。。

まあ聞いてもわかんないことは流すとして、塩漬けの桜の葉の香りの本体が
ここあるというのは、もうそこにない葉っぱが、別の形でここにあるわけで、
色と香りを残して姿を消したヤマザクラ・・・すっごく、素敵だわーと思っ
てしまいました。

形あるものはなくなるけど、その後に残る本質がある、人間と魂の関係みた
いじゃないですか・・・違うか。。(って、この水から、そこまで思うか。)


つまり!  すごい。素敵。なんて、癒される香りなんでしょう。
スプレーして包まれたい気がしました。

色水拡大

ヤマザクラ葉拡大

以上、石積みの家の庭から報告でした。


風のたみさん、素敵な体験をどうもありがとうございました。
木の葉や皮を使っての染色は、本当はこれからが本番なのでしょうが、妙に
すでに満足してしまった感、満々でした。もちろん、せっかくなので何か染
めてみようかと思案中ですが、ちょっと先伸ばしの予定です。決行の時はま
た、記事にできたらと思っています。





..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................
関連記事
                         
【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。完成までに12年かかった石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです