暑さ対策

Category : 生き物
このところの日中の暑さは、すごい。

木々の茂る石積みの家としても、結局窓を開けてしまうので、こうなると普通に暑く、
外気温35度とかなると、室温もどんどん上昇してしまいます。一番室温の高くなる
午後2時で、ちなみに28度。石積みの家としてはかなり暑いです。実際は、開口部
は閉めきって扇風機でもつけていた方が涼しいのですが、朝夕は十分涼しくなるのも
あって、ついつい窓は開放です。

いつもならこんな時は丸い小屋へ避難。
あそこならこんな陽気の今も25、6度ですからかなり快適。でも今年は小屋にこも
る時間がとれないので余計暑く感じるのかもしれません。小屋で一緒にシエスタ仲間
だったらくも、連れて行ってもらえないので、ここ最近、主(あるじ)が居る時は、
草屋根の石積みの家で涼んでいるようです。







「今日もあっついなあ~」と、水場の水を新しく替えてあげたら、なにゃら大きな鳥が
来ています。

小鳥にとっては公衆浴場なんですが、どうも一人で目一杯のようで、キジバトのようです。

キジバトの水浴

鳥の大きさに対して水量が足りないせいからなのか、ただ単にそうしたいからそうしてい
るのか、じーーっと水に浸かったままで、水浴びとかいう動きがありません。


暑すぎて無駄なエネルギーを使いたくないんでしょうか。身体を冷やしているんでしょうね。

心なしかホッとしているようにも見えました。

キジバト拡大

「毎日暑いね、ゆっくり涼んでね。」


..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................
関連記事
スポンサーサイト



                         
【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。完成までに12年かかった石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです