親戚と犬

Category : 愛犬 ・犬
七月の暑い暑い日、
埼玉の親戚の家に出かけました。

途中の高速の休息はいつもこのSA、藤岡ららん。

ところが、いつもと違ったのがこのワンコ。

顔、耳、毛色、尻尾まで、
らくのお父さんかお母さんとしか思えない程、良く似ています。
2頭ともお互いそう思ったのかギョギョギョ。

ビーグル入りは固いとして、他に何が混じるとこうなるのか。。
この手の(勝手に)らく系の雑種は意外によくいる気がします。

このワンちゃん、ちょっと高齢だったので、この暑さはこたえるだろうな。
「元気で長生きしてね。」

らくとらく似のワンコ



藤岡から程なくして、埼玉、目的地到着。
国内有数の高温を叩きだす地域で、逞しく暮らす親戚犬にご対面。
トイプードルとミニチュアシュナウザーのミックス、タロー君、初対面です。

1歳半、若くて可愛いでちゅ。(小型犬になぜか赤ちゃん言葉を使う住民B)
毛がほわほわでちゅよ。

タロー君

らくも家の中に入れてもらって、2頭で仲良く遊んでいました。
らくの家は単純なワンルームなので、こういう部屋がたくさんあって
廊下があって、仕切りがあって、奥のまたその奥があるようなお宅が
面白かったようです。タロー君に案内してもらいながら探検。

暑いのに動きまわるから、へーへーになって玄関の土間で涼んでます。

でも、この玄関、らくにはびっくり!

らくとタロー君


つばめが2つも巣を作って子育て中。
ピューピュー頭上を飛び交うツバメに目を丸くして驚いてました。

玄関のツバメ


その後、活動範囲を庭にも広げた2頭、
らく、暑すぎで水を求めてます。
(っていうか何か悪そうにしてるこの雰囲気、どっかで悪事を働いたか・・)

庭で






午後に入り、タロー君に別れを告げ、
次に向かったのは日本の200年の家。
縁側でスダレ越しに出迎えてくれたのは大人になったあのチロちゃん

チロちゃんは家の中が嫌いらしく外にいるので
即行、家に入ってきたらくとは遊ばずじまい。

チロちゃんは相変わらず甘えんぼさんでしたが、静かで聞き分けの良い子です。

チロちゃん






私達が上がり込んでお茶を頂いている間、
らく、何してるのかと思ったら・・・・
玄関の上がり口で、

会話
おばさんに、ガムをもらって食べてました。


「いつもホントにお世話になってます。」
人もワンコも嬉しい交流となった、埼玉の休日でした。

..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................



関連記事
スポンサーサイト



                         
【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。完成までに12年かかった石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです