春便り(2) 福寿草

Category : 庭 ・植物
fukuju1
 
寒さが緩み、庭に出て歩き回る時間が出来てくると、いつの間にかなのか、ちょうどその頃な
のか咲いている福寿草。何株か植えつけた物が、今はあちこちに増え、毎年、今年の新顔を
探すのも楽しみになっています。この株は、そこそこの古株。家の前のモミジの根本にありま
す。光り輝くような黄色が、あったかそうな落ち葉をまといつつも、ひょっこり、首を伸ばし
て、咲いています。

福寿草の目線になって、、と思いっきり地面に這いつくばってみましたが、この場所で、空を
見上げようとしたら、とんでもなく必死にならなくてはいけないことがわかりました。
もう一度体勢を仕切りなおして、出直そうかと思いましたが、かわいい雲が流れてきたので見
切り発車。

でも、福寿草ってこんな景色を見てるのかな~~っと。
「あの枯葉が邪魔だ。」とかだって思うだろうに。。

fukuju2

仲良く並んだ、人間目線の福寿草。ポカポカひなたぼっこって、感じです。
関連記事
スポンサーサイト



                         
【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。完成までに12年かかった石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです