ホウキ草のほうき

Category : 道具
ほうき草

ホウキ草で作ったほうきをいただきました。ホウキ草は育てたことがあり、ふわ~~とまある
い形で、紅葉も真っ赤できれいでしたが、いかんせん大きくならず10センチぐらいだった草
丈はイメージと違いすぎ、可愛すぎだった記憶があります。実も食べられるらしかったですが、
食べたことはナシ。(売ってる"とんぶり"は食べました。)

実際、ホウキ草がホウキになった姿も初めて見ました。やさしいはき心地が我が家の別棟と
の間の掃除にピッタリなので、ホウキの柄をちょっと変えてみました。束ねた持ち手を「アオツ
ヅラフジ」のツルできっちりぐるぐる巻きに。始まりと言うか、終わりはもっとぎりぎりまで巻い
てあった方がきれいでしょうが、これはここまで。

アオツヅラフジ」のツルは細くてとても丈夫です。それになんといっても色がきれいです。
イトススキの穂
の時も思いましたが、植物の持つ色合いとトーンって、
いつ見ても完璧(←こればっかり)これが退色していくのもいいんですよね。

ほうきの柄ホウキ草で作ったほうき

画像クリックで拡大


関連記事
スポンサーサイト



                         
【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。完成までに12年かかった石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです