メダカと睡蓮

Category : くらし
コテージアプローチにスイレン鉢を置きました。

蕾が出てきてワクワク、開いてやっほー! メダカも元気で可愛いです。



水のある景色と魚類(ギョルイ)のいる生活。いいなぁ~


.........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

............................................................








スポンサーサイト
                         

ストロベリームーンというらしい

Category : くらし
最近いろんなものに名前がついている。

昨日の満月、実に明るくきれいな月でした。
しかも「ストロベリームーン」という名前がついているんだとか。イチゴが採れる頃の満月。インスタで教えてもらいました。はい、イチゴもわんさか採れています。

ストロベリームーン

コテージの前のベンチに座って眺めていました。暑くもなく寒くもないちょうどいい気候。
たっぷりの雨の後の済んだ空気を感じた昨日、視界もクリアでした。きらっきらのお月さまにやっぱりお願いしました。

虹と光るものにはやっぱりお願いよね!


.........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

............................................................
                         

彩雲改め、環水平アーク

Category : くらし
昨日、お昼近くのこと・・・・昨日の冬寒からポカポカの陽気にのびのびと洗濯物を干していた時。

「あれっ?虹?!!」
彩雲1


でもなんか雲のように繊細に動きます。 すこ~し広がったり、ねじれたり、、

彩雲2


彩雲というものらしいです。太陽の近くを通りかかった雲が、緑や赤に彩られる現象である。

瑞雲(ずいうん)、慶雲(けいうん)、景雲(けいうん)、紫雲(しうん)などともいう。

と、Wikipediaさんは言っています。←AI風だと思っている私。

彩雲3

なんでもいいや、、、すご~い、きれ~~い!!

吉兆らしいです。

広範囲で見られたようなので、目撃した人も多かったはず。夕方のニュースでもやっていました。これはこれはラッキーですぞ。

【追記】これは《環水平アーク》いう現象とのこと、インスタグラムで教えていただきました。水平に伸びる虹のようなもの(虹とは別物)で彩雲とは違うのだとか。宇宙、地球規模の様々な現象いろいろあるものです。なんであってもとてもキレイでした。
.........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

............................................................                          

4月の雪

Category : くらし
今日は4月の雪になりました。朝からシンシン、昼もホワホワ、、、本気降り。

あっという間に冬景色。ようやく桜も咲きかけてきた石積みの家地方だったんですが。




草屋根で咲き始めていた紫のムスカリも雪にすっぽり。

P_20190410_154547_vHDR_On.jpg

寒そうでお花には気の毒でした。

P_20190410_154910_DF.jpg


でも、キレイだったりもするんだけど。。

P_20190410_155018_DF.jpg

雪はすぐ解けるだろうけど、あと1週間ぐらいはお花見は待ちになってしまいそうな春の寒気。 


「あたたかいのお願いします」 らくより

P_20190401_101540_vHDR_On.jpg


.........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

............................................................
                         

7年目の味噌作り

Category : くらし
「長く生きていると、回想することも増えてきて、それぞれに深い層に、しまわれている。」 ←思い出しにくくなっているという話。

今年もお味噌仕込みました。 そろそろ長年やっているいる気がしてきて、ブログの過去ログを探して確認してみました。7回目だそうです。すっかり備忘録になっている最近の石積みの家のブログですが、マイペースでやっています。

7回目ともなると、それなりにスタイルが出来ていることに気づきます。 シンプルなレシピとシンプルな作業だけに奥の深い発酵食品、お味噌です。次回は新しいことに挑戦したいと思いつ終わるのですが、やっぱりほぼ同じレシピと同じ進行になりました。

こうじいらず

大豆づくりはあきらめ、直売所で購入、地域の味噌作りの定番、青大豆、「こうじいらず」
麹は上田市の山辺糀店さんで。



ほぼ1日水に浸すつもりで、前日の朝、よく洗って3倍ほどの水に浸しました。

これからお味噌になります。

水洗いしたこうじいらず


翌朝、吸水十分で、よ~く膨らんでおおきくなっています。
お味噌は豆炭で煮ます。作業分担も自然に出来てきて、火の準備は主(あるじ)。

1日吸水後のこうじいらず


煮えた大豆を潰して、塩きり麹を混ぜるのも主(あるじ)です。
味噌玉作りは二人で、容器にバシッと投げ込んで空気を抜きながら詰める作業も主(あるじ)です。

味噌玉づくり

最後は、今年も酒粕で粕蓋をして冷暗所に安置。 朝8時に始めて午後2時に終了しました。


作るたびに、伝統発酵食ってすごいな、と。この魔法を発明した人は何者だったのでしょうか。






【きょうのらく】

家の中に入ってくる日差しが段々高く短くなってきました。 昨日から寒の戻りが激しいですが、暖かい日は外に出てまた畑の畝で寝ています(笑)


斜めじゃなくなってきた日差し





                         
【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。完成までに12年かかった石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです